市川九團次

本名:鈴木道行(すずきみちゆき)
1972年4月4日、千葉県野田市生まれ。
1998年坂東竹志郎を名乗り初舞台。2005年四代目坂東薪車襲名。2014年市川海老蔵門下となり、市川道行を名乗る。2015年1月四代目市川九團次を襲名。
市川海老蔵一門として全国並びに世界各国で公演を行うほか、2016年には九團次として初めての自主公演「九團次の会」を開催し、3年目となる2018年には全国11ヶ所にて13公演を勤め上げた。
テレビCMやバラエティ番組にも多数出演。また、歌舞伎をより多くの人に知ってもらいたいと、学生や一般の方へのワークショップを行うなど、歌舞伎以外でも幅広く活躍中。